竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp

enjoy myself
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
首の具合はもう大丈夫です..
by isao1977k at 00:00
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 19:45
みんな見たことのあるお花..
by pc-jinko at 21:49
綺麗な花が沢山ですね。 ..
by isao1977k at 21:24
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 21:23
お誕生日おめでとうござい..
by isao1977k at 23:53
jinkoさま  小佐..
by pcnmitsuko at 21:05
あ~~!まさにこの通りの..
by pc-jinko at 00:17
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 23:51
あってよかったですね~。..
by isao1977k at 00:24
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
傘をさして
今日の山は 魚津の大平山(おおだいらやま)と濁谷山です。

朝は小雨だったので集合場所へ。
しかし雨足が強くなり、天候の回復は見込めないと判断し中止となる。

ほとんどの人は濁谷山(にごりだにやま)狙いだったようで、お帰りです。

このまま帰るには勿体ない!
同じ気持ちの3人は傘をさして登る事が出来る小佐波御前山へ。

 8:40 御前山駐車場を出発

途中、同じく中止となった他のグループが早々と下りて来るのに遭遇。
あ~~ら、声をかわす。(^O^)

我ら3人は急ぐ必要もないので、
のんびりとお喋りしながら山歩きを楽しむ。

帰りには "ぱんだぱんだ” でどっさりパンを買い息子宅へ届ける。

カツサンドを美味そうにペロッと食べてくれた。
a0104890_2012877.jpg

ババ満足な一日でした。

獅子ヶ鼻岩に這うように咲いていました。 君の名は?
a0104890_20321533.jpg

a0104890_20323793.jpg

ウツボグサとホタルブクロ
a0104890_20335079.jpg

ササユリ
a0104890_20341120.jpg

[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-25 20:35 | 登山・ハイキング | Comments(1)
楽しみ色々
今日は山菜山行でした。

山の幸は、あとの始末を考えてほんの少しだけ。
あとは写真を撮ったり、景色を眺めたり、ラジオを聴いたり。

お山で、の~んびり過ごしてきました。(^v^)
a0104890_21103825.jpg

a0104890_2111111.jpg

a0104890_21111975.jpg

a0104890_21113656.jpg

a0104890_211149100.jpg

a0104890_21121921.jpg

a0104890_2112493.jpg

a0104890_21131043.jpg

a0104890_21132711.jpg

a0104890_21134441.jpg

ダートな道の奥には・・・・・。

面白かったです。
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-22 21:21 | 登山・ハイキング | Comments(3)
食事会
17日(土)の出来事です。

我が家恒例の誕生日記念食事会です。

主役は高3のei君で、希望はステーキ。
「特選牛食堂タベルナ」を6時に予約をしたからとメールがありました。

食べるな! 何じゃ?

こんな店名を付けるくらいだから、よほど味に自信があるのだろうなぁ。
それとも単なる洒落か?

色々と思いを巡らしながら出かけると店構えは感じが良い。
(ネットから拝借)
a0104890_21582568.jpg

店内は満席ですが、予約してあるので席は確保してあります。

孫と息子は牛サーロインステーキを注文。
250gはei君、150gは高1のse君と息子、200gは小6のke君です。

嫁さんとジジババは牛ヒレステーキ。

スタッフは少ないようだが、予約してあるから程なく来るだろうと
高をくくっていたが、待てども待てどもその気配はなし。

気が付けば7時10分。

手伝いましょうかと言いたいくらいだ。

しびれを切らして聞きに行く。
「まだこないのですが、時間かかりますか?」

すると 「デザートですか?」 ときたもんだ! なんちゅう事よ。
料理よ! 料理ですよ。
a0104890_22392046.jpg

腹減ったわよ~。

TABERNAとは、
ギリシャ語で大衆食堂とか居酒屋とか言う意味だそうです。

まぁ、お手頃な値段でしたが、2度目はないでしょう。




 
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-20 22:49 | 家族 | Comments(2)
軽めのトレーニング登山
旧大山町の高頭山(1210m)へ行ってきました。

熊野川の上流を目指し行き止まりの橋を渡った所に登山口があります。
(下山時に撮影)
a0104890_2132979.jpg

 8:10 登山口出発(390m) 
a0104890_2184137.jpg

 8:35 突然目の前にコンクリート建屋が出現 奥は導水管です。
a0104890_2193120.jpg

ここまでかなりの急登でしたよ。汗たらたら状態で休憩。
a0104890_2113360.jpg

中央奥の山が高頭山ではないかな?
a0104890_21181119.jpg

導水管に沿って進みますが、時には脇道に入ったりします。
a0104890_21261368.jpg

a0104890_21235259.jpg

 9:05 脇道に入る事3回。 登山道は導水管を渡り右へ。
a0104890_21375887.jpg

 9:10 分岐 左の斜面へ取り付きます。 直進は三枚滝へ。
a0104890_21403073.jpg

この斜面は急登のうえ鉄杭の頭が出ているのでつまづかないよう慎重に! 

 9:45 大きな切り株で休憩

ブナが見え始めました。
a0104890_222453.jpg

しばらくブナ林が続くので写真を撮りながら登ります。
a0104890_2231328.jpg

a0104890_2233068.jpg

10:45 登山道から左に少し入ると三角点
a0104890_22524992.jpg

10:50 山頂着 ブナに標識あり
a0104890_2285058.jpg

頂上はブナで囲まれているので展望はなし。 
小さな虫の歓迎(?)をを受けながらゆっくりと昼食。
a0104890_22113495.jpg

12:00 下山開始

12:40 大きな切り株で休憩
a0104890_22235122.jpg

13:15 導水管渡る
a0104890_22243453.jpg

脇道に入ったとたん蝶が数頭頭上を舞い踊っています! アサギマダラだ~(^v^)
a0104890_22282528.jpg

a0104890_2234167.jpg

嬉しい出会いでした。

13:50 登山口着
a0104890_2235755.jpg

標高差800m強は結構な運動になりましたが、暑かったなぁ!!! 
風がなかったので汗汗でした。 でも痩せないのだ。

帰路吉峰のお風呂で汗を流し、スッキリ気分で帰宅しました。
今日も充実した日を過ごす事が出来ました。(●^o^●)




[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-18 22:54 | 登山・ハイキング | Comments(0)
きらり/里山ハイキングⅢ
里山ハイキング6月の企画は大沢野の小佐波御前山です。

参加するにあたり少々悩みました。
馴染みの山であり、先月も単独で登っているからです。

しかし、楽しいお喋りに期待し人の輪を広げようと参加しました。

今日の参加者は49人です。

10:25 猿倉山の駐車場を出発
a0104890_21333165.jpg

目の前の階段を上ると猿倉山ですが、初っ端から階段は辛いです。
右へ舵取りし猿倉山は下山に通ります。
a0104890_2136065.jpg

東屋の前に出ました。
a0104890_21363218.jpg

10:35 ふるさと歩道から御前山へ向かいます。
a0104890_21374978.jpg

a0104890_21432673.jpg

11:30 御前山前の林道で大休憩
a0104890_21501921.jpg

ササユリ いつ見ても可愛いね。
a0104890_21545168.jpg

a0104890_2155175.jpg

ホタルブクロ
a0104890_21565459.jpg

11:50 小佐波御前山登山口 
a0104890_21592422.jpg

12:00 獅子ヶ鼻  獅子が谷を見下ろしているように見えるかな?
a0104890_2212156.jpg

a0104890_22222142.jpg

12:40 登山道右側には二等三角点
a0104890_22273770.jpg

左の奥には祠
a0104890_2228671.jpg

12:40 山頂広場 富山平野を眺めながら昼食
a0104890_22334171.jpg

a0104890_22345696.jpg

a0104890_22351583.jpg

13:40 下山開始

14:30 御前山まえ通過
a0104890_22443871.jpg

東屋の前で
a0104890_2250111.jpg

15:15 猿倉山 風の城
a0104890_2249207.jpg

富山平野、神通峡が一望できるビューポイント
a0104890_22514121.jpg

a0104890_22515715.jpg

15:20 駐車場着
a0104890_22532252.jpg

登山に慣れていない人もいたので隊列は長く
最後の人が下山するまでかなりの時間がかかりました。

でも、予定どおりの時間配分だったそうです。
しっかりとした計画を立てておられたのですね。

自分はと言えば、
初めての方ともお話が出来て輪を広げる事ができました~(^^♪

心地良い山歩きができて良かったです。。
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-16 23:13 | 登山・ハイキング | Comments(2)
朝から・・・
ない!!!・・・・・?
a0104890_1495527.jpg

これが大騒動の始まりです。

あるはずの物がないのです。何故だろう。 虫じゃないわよ(笑)
a0104890_14163710.jpg

旦那が隠した? 一瞬よからぬ考えが頭をよぎる。

あ~~~入れ歯がない!
 

大声で叫んでみて旦那の反応を伺うが犯人ではなさそうだ。

10万円だよ10万円。 これは大ごとです。

気持ちが落ち着いたところで昨夜からの行動を検証する事に。
a0104890_14295279.gif

① 寝る前に歯を磨き、入れ歯を洗浄しようとして左手に握る。

② その足で押し入れのポリデントを同じ左手に握る。
a0104890_14504816.jpg

③ 流しに行ってポリデントを袋から出し右手でコップに入れる。
a0104890_1442820.jpg

この時コンと音がしたので入れ歯を入れたと思いこむ。

④ そして袋を捨てるつもりが入れ歯もろとも生ごみの中へ。

コップにお湯を注ぐ際、思い込みが災いし確認せず。
a0104890_14485362.jpg

結果、入れ歯の行方は?

今日はごみ収集日です!

急いで集積場へ。
ところが朝一番に旦那が出したので、下敷きになっていて取れな~い。

いつも8時過ぎに集めに来ます。 待つ事20分
a0104890_156155.jpg

物凄い勢いで袋を投げ入れます。
こっちも見逃さまいと必死です。

ごく少なくなったところでごみボックスを確認させてもらい
取り戻す事に成功。 

家に持ち帰り、 あった~!!!


良かった。良かった。

騒動の原因は、入れ歯洗浄の手順がいつもと違っていたからです。

いつもは洗浄液をつくった後に入れ歯をとりに行き、
右手で入れているのです。

いつもの行動に安心しきっているのだろうなぁ・・・。 安心の欠落だ。

まぁ、これにて一件落着となりました。
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-15 15:42 | 竹ちゃん | Comments(2)
病友
入院中、同部屋の人とはよく気が合い
術後の痛みが和らぐと談話室でお茶をするのが楽しみでした。

どの病室よりも笑い声がするので、廊下から貰い笑が聞こえたものです。
a0104890_222594.jpg

今日半年ぶりに新潟の彼女、魚津の彼女と富山駅で待ち合わせ
経過報告会(?)を開きました。
a0104890_22173385.png

自分は首と肩でしたが、二人は腰の手術です。

やっとやっと歩いていたのに、長時間歩けば少々痛みを感じる
その程度までに回復したそうです。

良かった良かった!

自分は今軽い山から出直しています。

術後半年なので今年は小屋泊りは出来ないと諦めていたのです。 が、
お誘いもありチャンスを逃したくないと言う思いが強くなってきました。

魚津の彼女は、これから一花も二花も咲かせるのだと
ケラケラ楽しそうに話します。

自分も徐々に体を慣らし、思いが達せられるように明るく過ごそう。
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-14 22:51 | 仲間 | Comments(2)
山日和
富山県と新潟県の県境に位置する今年の干支の山
白鳥山(1286.8m)に行ってきました。

 8:55 坂田峠にある登山口を出発(620m)
a0104890_22182536.jpg

いきなりの急登で、階段やハシゴやロープの登場です。
a0104890_2219962.jpg

金時坂らしいのですが何が金時なのかわかりません!
階段、ハシゴ、ロープは次々と現れ、標高差300mを登りきると

 9:50 金時の頭と思しき場所を通過 
a0104890_2311851.jpg

10:00 うっかり見過ごしてしまいそうだったシキワリの水場
a0104890_2246374.jpg
 
一旦雪渓に下りて直ぐに左に取り付くと斜面にシラネアオイが。
a0104890_2251432.jpg

a0104890_22512711.jpg

a0104890_225141100.jpg

お花の種類が多いので、名前の言い合いっこをしながら楽しく進みます。
写真は面倒になり肉眼に収めてきました。

カタクリの多いのには驚きましたよ~!
a0104890_23102028.jpg

a0104890_23103567.jpg

11:20 山姥道と合流

11:35 白鳥小屋の建つ山頂に到着
a0104890_2316344.jpg

登山道からは山々がスッキリくっきりと見えていたのに、
山頂では雲が下りてしまいました。

あぁ途中で写しておけばよかった!(>_<)

仕方がないので今まで上った事がなかった小屋の屋根に上り憂さ晴らし!
a0104890_2325384.jpg

青梅黒姫山と青梅の街
a0104890_23261335.jpg

12:20 下山

13:40 シキワリの水場

13:50 往きに確認出来なかった金時の頭はここかな?
a0104890_23372291.jpg

さぁ金時坂ですよ。気をつけて下りましょう。
a0104890_2340589.jpg

14:35 坂田峠着

今日の風は爽やかで心地良く登山日和でしたが、
期待した山の写真が撮れなかったので昨年の4月に登った記録を
載せておきます。

H.16.4.30 白鳥山の記録←ここをクリック
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-11 23:55 | 登山・ハイキング | Comments(0)
嬉しい食レポ
つ君(小5)は、食事中黙っている事はほとんどありません。
a0104890_21223510.jpg

あっうまい! これ大好きまた作ってね。 おいしいよ。 などなど。

料理不得意のババを奮い立たせるのです。

今日の夕食の献立は

① ご飯に豆腐とわかめと椎茸の味噌汁

② 豚カツにオニオンスライス、レタス、ミズナのサラダ

③ 生もずくときゅうりの酢の物

④ 釜揚げシラスと花かつおのごま油炒り付け
a0104890_21325187.jpg

つ君の食レポです。

豚カツの塩コショウ味うまいね。
もずくは美味しい! きゅうりもシャキシャキして新鮮な感じだ~。
豆腐もつるっとして柔らかいしね。
シラスは旨すぎる。

どうです! この食レポ。
食事の前後には、必ずありがとうの言葉を返してくれます。

献立に頭を悩ましているババですが、この言葉に励まされています。
[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-06 21:48 | 家族 | Comments(1)
朝の散歩
朝の散歩で驚きました~!

いつもの公園はKNBいっちゃんリレーマラソンの会場なのです。

5時に公園内に入ったのですが、既に場所取りがしてあります。
a0104890_13494538.jpg

シートだけの確保や、番人が居たりテントが張ってあったりと色々です。
a0104890_13503386.jpg

中には10人以上で盛り上がっているテントまであります。
a0104890_13512293.jpg

それにしても彼らはどうして公園内に入ったの?

正面入り口はまだ開門前なので車は入る事が出来ません。

となると、公園に一番近い所に車を止めて徒歩で荷物を運んだのか?

要領を得た人もいるもんだ。

などと色々考えを巡らしながの散歩は一味違った楽しさがあった。
a0104890_13522351.jpg

[PR]
# by pcnmitsuko | 2017-06-04 13:53 | 散歩 | Comments(2)