竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp

enjoy myself
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
春ならではですね。 海..
by isao1977k at 00:45
つ君、すごいね。 勉強..
by isao1977k at 00:50
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 22:21
川縁の桜、とても綺麗です..
by isao1977k at 23:46
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 19:46
61名とは大所帯ですね!..
by pc-jinko at 18:00
気持ちのいい光景ですね。..
by isao1977k at 23:47
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 11:17
おぉ~始動ですね! 楽..
by pc-jinko at 00:23
竹ちゃん、ゆっくりね(^..
by isao1977k at 23:55
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:雑感( 58 )
偶然?
別れと出会いの季節がやってきました。

そして福沢諭吉さんが重宝がられ、心浮き立つ季節です。

孫が希望の高校に合格しました。
a0104890_16115385.jpg

祝いを届けなくっちゃ!

先ずは新札の準備です。

自分は常にいくらかの新札を手元に置いていますが、
高校合格に見合うには足りません。

いつもの流れはATMで下ろしてから窓口で新札に変えてもらいます。
a0104890_1628173.png

窓口に行こうとして今おろしたお金を確認すると
あれまぁ、すべて新札なのです。
a0104890_16283679.jpg

たまたまなのか? それとも銀行さんの機転なのか。

お陰で待つ時間が省けてラッキーでした~♪
[PR]
by pcnmitsuko | 2017-03-16 16:35 | 雑感 | Comments(2)
ヘッドライト
後ろからなにやら鋭い視線を感じます。

バックミラーを覗くと、あら恐ろしや。
キツネ目というのかな? 目を吊り上げ睨みつけています。

臆病な自分はドキッ!!!

なのに、追い打ちをかけるように前からも睨みつけられます。

どうして最近のヘッドランプは、キツネ目が多いの?
a0104890_1743033.jpg

心臓に悪いです。
a0104890_1744759.jpg

世の中が強いイメージを求めているのかもしれませんが
車に拘らない自分にはさっぱりわかりません。

ときどき丸型の優しい車に出合うと思わず口角が上がり、気持ちが和みます。
a0104890_1724765.jpg

丸目が流行すれば交通事故も減るような気がするのですが、
あまりにも短絡的でしょうかね。
a0104890_1729423.jpg

[PR]
by pcnmitsuko | 2017-02-22 19:51 | 雑感 | Comments(2)
信じる信じないは・・・
リハビリの日です。 
病院の玄関に入った途端、その光景に驚きました!

目の前の待合室には、猫の子一匹座っていないのです。
いつもは椅子を確保するのも大変なのに、一体何が起こったの?
a0104890_14111030.jpg

先生方が全員居ない? そんなバカな!
自分が間違えた?

少々混乱した頭で左手の受け付けカウンターを覗くと
口を開けたままの自分が可笑しかったのか
二人の受付嬢がにこやかに立っています。
a0104890_14372298.gif

間違えた訳ではなかったのです。 ついたちは割と少ないとの事です。

それにしても、道路事情は良いしこれは異常です!!!

ああっ・・・、 もしかしてあれかな?
a0104890_16543236.gif


以前知人(会社の事務員)が、
ついたちの日に社員の弁当代を集めに回った時

ついたちから金集めにきて!
a0104890_17222550.png

と、一人の男性に大層叱られたと言っていました。


昔から、1日にお金を使うと出費が増えるという言い伝えがあり、
忌嫌うそうです。

商売をしている人は1日の支払いや集金は避けると聞いています。

今日の閑散とした病院は、そんな事が影響しているのかなぁ・・・・。

自分は、会計も早く済んで良かったけどね。 (●^o^●)






 
[PR]
by pcnmitsuko | 2017-02-01 19:49 | 雑感 | Comments(4)
老い
雪のばっかいをしていると、
音を聞き付けたのかご近所さんが話しかけてこられました。

奥さんは入院中なので、
正月は一人やった。喧嘩する相手もおらん。 と淋しげだ。

色々話してみると、ひ孫さんが4人もおられるのですよ。
でも身内は全て遠方なので会う機会はほとんどありません。

あんたらはいいねぇ。
(息子家族、娘家族が近くに住んでいるので)

おん年85歳。 体も弱ってきています。

長生きしてしもうた。 と涙声で訴えられます。
a0104890_2159369.jpg

心細さがひしひしと伝わって来て、掛ける言葉が見つかりません。

自分も先が見える年齢になりました。
この先どのように生きようかなぁ・・・。

いつものランド
a0104890_22221714.jpg

[PR]
by pcnmitsuko | 2017-01-29 22:23 | 雑感 | Comments(1)
葬送
20年もの闘病生活を送り、彼女は逝ってしまった。
a0104890_15513841.jpg

自分より1歳年上だ。
美人で、媚びることなく、ハッキリと物申す人だった。

華やかなパーティードレスに身を包んだ遺影は、まるで女優さんのよう。
お元気だった頃が蘇り、悲しみが増した。。

遺族にとっては辛くて悲しいお見送りとなりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

a0104890_1621046.gif

いつも感じるのだが、
地元にあるこのセレモニーホールのスタッフの動きはさりげなく、
それでいてきびきびとして実に感じが良い。

教育されているというかプロだなぁと思う。

そして、司会者の開式前の言葉にも
故人を送るに相応しい心温まるものがありました。
a0104890_2010250.jpg

自分もこのような雰囲気の中で送って貰うことが出来たらいいなぁ。
[PR]
by pcnmitsuko | 2016-11-23 20:11 | 雑感 | Comments(2)
乳がん検診急増
後期の癌検診を受けてきました。
a0104890_2233765.jpg

タレントさんの影響で、この2ヶ月間で受診者が急増したそうです。

過去、行政や医療機関が
どんなに受診を呼び掛けていても、啓蒙活動に力を入れていても、
これほどの関心はなかったように思います。

確かに、自分の前後の人も検診車は初めてのようで
乗るや否や上半身を出そうとするので、「ピンクのカーテンの中で
脱いで下さい」と、指導されていました。

また触診を待っている間、【月に一度はチェク】のパンフレットを
熱心に読んでいる女性もいました。

検診車のマンモグラフィは完璧ではなく、
まれには発見できないものもあるそうです。

早期発見には、自分でできるチェックも怠らない事が重要ですね。
[PR]
by pcnmitsuko | 2015-12-10 23:58 | 雑感 | Comments(3)
エールの送り方
日本2百名山一筆書きに挑んでいる田中陽希さんが
奥大日岳、毛勝山、金剛堂山を走り抜け笈ヶ岳へ
向かわれたようです。
a0104890_2224440.jpg

a0104890_223923.jpg

15日の日記には、

観光客の一人が僕に気付き、また一人また一人と
写真撮影をお願いされて…最後は申し訳ないと思いつつ
「すいません急ぎます~」と言って少しだけ逃げるように出発した。


と記されていました。
金剛堂山の山頂でも待ち受けていた登山者からねだられたようです。

(ホームページから)事務局からのお願いです

いつも応援ありがとうございます。
山中での無理な滞在によるリスク軽減のために、
サインや写真撮影は控えさせていただきます。ご承知ください。

食糧は自分で確保していますので、
差し入れは不要です。何卒ご理解ください。

以下は陽希さんからのコメントです

山の中では何が起こるかわかりません。

応援してくださることは僕の力になりますし、
本当にうれしいことですが、山に長く滞在すれば
それだけ事故のリスクは大きくなります。

前回の旅では急な降雨や雷雨に見舞われたことが多くありました。
そんな中でも山頂で僕を待っている応援の方もいて、
僕としては本当に心配でなりませんでした。

山は逃げませんし、僕も逃げません。
安全を第一に考えてください。
僕なんかのために怪我や事故をしないでください。
僕は皆さんと一緒に旅をしていると頭でも身体でも感じています。

山の中での僕自身のリスクを減らすためにも、
同時に応援して下さる方々のリスクを減らすためにも、
山中でのサインや写真撮影はお受けできない時もありますので、
どうかご承知ください。


あと、差し入れをいただいても限界まで疲れた身体は
その差し入れの重量さえも大きな負担になり、
持ち運ぶことができません。
お断りする場合もあるかと思いますので、なにとぞご理解ください。


僕のチャレンジを通して、
日本の山とその山と共に暮らす地域文化には、
とても魅力的な美しさに溢れているということが
みなさんへ伝わることを願いながら旅を続けます。
引き続き応援よろしくお願いします。

田中陽希

彼の負担にならない様な応援をしましょう。
[PR]
by pcnmitsuko | 2015-10-22 22:42 | 雑感 | Comments(2)
親心
息子さんを亡くされたお宅のお通夜でした。
a0104890_2201968.jpg

親より先に逝くなんて一番の親不孝だと言いますが、
誰も好き好んで先に逝きたい訳ではありません。

しかし、残された親御さんの辛さを思うと、
かける言葉が見当たりませんでした。

私の母も51歳で親より先に逝った一人です。
脳出血のため意識がないままの別れでした。

まだ母の死が受け止められず病室で放心状態の時に
父が突然祖父母の前で土下座したのです。

驚きました!

親より先に死なせて申し訳ないと言う気持ちだったと思います。
当時の祖父母の悲しみが如何ほどだったのか。
今、よ~くわかります。
[PR]
by pcnmitsuko | 2015-08-30 22:04 | 雑感 | Comments(2)
これって・・・
一般的な葬儀では、正面には祭壇が飾られ
参列者席のサイドにはご縁のある方々からの盛り籠が
お供えしてあります。(写真はネットから拝借)
a0104890_22563299.jpg

お菓子や果物の盛り籠は当然本物です。

ところが先日お参りした葬式では、
果物の色に何となく違和感を覚えました。

お焼香の際しっかりと見極めると
何と!!!  ダミーじゃありませんか。

こんなの・・・ありですか?

余りにも合理的過ぎて納得できないなぁ・・・。 
まさか使い回ししてるんじゃないでしょうね。

こんな事に拘るなんて時代遅れでしょうか?
[PR]
by pcnmitsuko | 2015-08-25 21:28 | 雑感 | Comments(2)
法要会場
義兄の一周忌法要の会場です。
a0104890_204082.jpg

入館して驚きました!

前身だった給食センターのイメージは何処にもありません。
総合サービス業と言うか冠婚福祉業と言うか、
多様な集いに利用されているようです。

法要の概念が変わりました。

近年自宅かお寺さんでおつとめをし、
場所を変えて会食するのが一般的だと思っていました。

ところが当館では法要部屋が用意されているので、
お寺さんにご足労願えれば移動しないで済むのです。
a0104890_20385470.png

a0104890_20391469.jpg

利用しやすい施設になっていました。(写真は全てネットから)

36年前家を建てた時は、二間続きの座敷は必要だと思いましたが、
ほとんど利用しないまま今日に至っています。
孫達の運動場にしてはお金がかかっているのですよ。(>_<)

便利な世の中になりましたが、心境は複雑です。
[PR]
by pcnmitsuko | 2015-01-25 21:10 | 雑感 | Comments(3)