人気ブログランキング |
竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
夢が実現するって嬉しいね..
by isao1977k at 02:26
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 20:26
竹ちゃん おはよう。花..
by isao1977k at 05:58
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 22:00
竹ちゃん、おはようー。 ..
by isao1977k at 03:41
住んでいる土地に誇りを持..
by isao1977k at 19:34
竹ちゃん家で、なったイチ..
by isao1977k at 21:13
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 20:49
お天気でよかったですね!..
by isao1977k at 22:36
おはようございます。 ..
by isao1977k at 09:04
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
砺波富士?
天候が良い方に変わったので
南砺市(城端)の袴腰山へ行ってきました。

6月23日(日)曇り

たいらスキー場の横から旧道を進み細尾トンネルを
左折して袴腰林道に入ります。
ここからは舗装されていない狭いダートな道!!!
 
対向車があって、やっとの事ですれ違う事が出来
舗装された峠に着いた時はホッとしました~。


登山口には城端山岳会が設置された分かり易い案内板があり
左に見えるお山が袴腰山です。
a0104890_21041538.jpg
先ずは、しっかりとお勉強して
a0104890_21053508.jpg
9:35 峰越登山口を出発
a0104890_21054561.jpg
9:45 袴腰山小屋通過
a0104890_21055573.jpg
小屋の直ぐ後ろから細尾根になりますが、大した事なし!
a0104890_21061136.jpg
歩いている直下に東海北陸自動車道が走っているそうです
a0104890_21062856.jpg
10:10 中腹休憩地
a0104890_21202376.jpg
a0104890_21203662.jpg
ご親切に甘え立ち休憩


10:22 行き止まりの立て看板 ここが袴腰山で1159m
a0104890_21340490.jpg
左へ曲がると直ぐに袴腰山最高地点1165m
a0104890_22134401.jpg
さらに先には南展望所
a0104890_22135637.jpg
霞んでいますがそれなりに・・・ 
a0104890_22145673.jpg

直下の丸いサークル辺りは池の平
a0104890_22150869.jpg
1159m(山頂)地点に戻り北展望所へ
a0104890_22152579.jpg
10:40 北展望所(10分間滞在)展望台に上ってみたが視界悪し
a0104890_22153872.jpg
ギンリョウソウ
a0104890_23370579.jpg


ここから100mの激下りが始まりますが、写真も余裕もなし!
a0104890_22422503.jpg
1068mのピークはどれかな? 鉄塔の近くらしい
a0104890_22424016.jpg
11:26 鉄塔通過
a0104890_22425441.jpg
鳥越峠に近づくにつれてササユリがたくさん咲いています

一番の色白美人かな?
a0104890_22430677.jpg
左に右にと大歓迎してくれます
a0104890_22432532.jpg
a0104890_22434165.jpg
思わず笑顔にさせてくれたふっくらと愛らしいお顔
a0104890_22435444.jpg
11:45~12:13 鳥越峠の先で昼食
a0104890_22531996.jpg
戻りま~す


11:14 鳥越峠 標柱が朽ち果てて可哀そう!
a0104890_22533380.jpg
12:30 鉄塔通過

12:52 往きは激下り、帰りは急登
a0104890_22535166.jpg
a0104890_22541106.jpg
13:05 展望台
a0104890_23041898.jpg

城端の人達は親しみを込めて、砺波富士と言っているようです

a0104890_23043314.jpg
13:26 中腹休憩所

13:45 小屋の屋根が見えてきました
a0104890_23084191.jpg
13:48 袴腰山小屋通過

13:57 登山口着
a0104890_23085380.jpg
結構歩き応えがあり、充実したお山でした~♪

帰路は菅沼合掌集落へ抜ける舗装された道を走りました。



# by pcnmitsuko | 2019-06-23 23:38 | 登山・ハイキング | Comments(0)
福井県、石川県 県境の山2座
福井県と石川県の県境のお山
大長山(おおちょうやま)と赤兎山へ行ってきました。

6月18日(火)晴れのち曇り
 15日(土)の予定を変更し、福井県側から入山

国道157号線から小原集落を目指し、林道終点辺りに駐車場あり
a0104890_22123034.jpg
7:10 歩き始めて直ぐに赤兎山、大長山の登山口あり
a0104890_22123851.jpg
沢を3回渡渉
a0104890_22124593.jpg
右に左に沢音を聞きながら新緑の樹林帯を進む
a0104890_22125339.jpg
7:55 小原峠着(5分休憩) 大長山と赤兎山の分岐
a0104890_22130157.jpg
右は赤兎山へ1.0km 左は大長山へ2.5km
左に曲がって距離の長い大長山へ
a0104890_22271229.jpg
かわいいお花が登山道を賑わしています アカモノ

a0104890_22331645.jpg
8:19 もしや、あれが大長山?

a0104890_22434729.jpg
マイズルソウも沢山! その他足元のお花にばかり気がとられ
刈安山の標柱を見落としてしまいました 小原峠から30分程だそうです


ツバメオモト 今年初めてのご対面
a0104890_22304743.jpg
以外にハードですよ~
a0104890_23304694.jpg
もう少しだね
a0104890_23312005.jpg
ひっそりと咲いていたツリガネツツジ
a0104890_23313900.jpg
振り返ると赤兎山
a0104890_23343754.jpg
ツマトリソウもあちこちに咲いています
a0104890_23345071.jpg
9:36 大長山山頂着 先行者から頂いたパイナップルが冷たくて美味しかった~
a0104890_23350223.jpg
山頂の直ぐ先からの眺望
a0104890_23351394.jpg
あぁ~、左の白山は雲がかかり、別山・三ノ峰はかろうじて・・・

5~6分居ただけで先行者に続き下山! 何かお腹に入れたかった~

お花を眺めながら慌てないで下りよう
a0104890_23511222.jpg

ミツバオウレン イワカガミ
a0104890_23575752.jpg
ゴゼンタチバナ マイズルソウ
a0104890_23580824.jpg
赤兎山を眺めながら
a0104890_23522498.jpg
下りはよそ見していると危ないよ! 慎重に
a0104890_23523976.jpg
10:38 往きで見落とした刈安山で、腹ごしらえ
a0104890_23540043.jpg
11:10 小原峠に戻り、赤兎山へ向かいます
a0104890_00161369.jpg
振り返ると、さっきまで居た大長山です
a0104890_00162698.jpg
11:40 大船分岐 大船山~経ヶ岳へと続く分岐
a0104890_00164301.jpg
11:57 赤兎山山頂着(昼食)
a0104890_00165276.jpg
a0104890_00171687.jpg

反対側は経ヶ岳のようです
a0104890_00172810.jpg

そして下山直前に撮った写真が今日のベストショット
何となく白山らしい姿が 別山には雲がかからなかったのになぁ・・・
a0104890_00174598.jpg
12:30 下山開始

13:05 小原峠

ツクバネソウ オオバミゾホウズキ
a0104890_00155434.jpg
 

13:40 登山口着
a0104890_00175868.jpg
白山登山では何度も何度も大長山・赤兎山の山並みを確認していました。
白山の展望台だと聞き、いつか登りたいとも思っていました。

それが実現したのです。
何とも嬉しい事!

嬉しい半面、何となく衰えを感じてしまいました。
大日岳や立山縦走で見極めよう。







# by pcnmitsuko | 2019-06-18 23:53 | 登山・ハイキング | Comments(1)
高山植物
かって日光白根山には
多くのシラネアオイが自生していたそうです。

しかし近年シカの食害で絶滅の危機に瀕し
保護復元活動が行われています。

確かに自生を見たのは登山道入り口付近だけで
五色沼や弥陀ヶ池あたりでは復元のため立ち入り禁止でした。

登山道に咲いていたお花(それなりに撮れていたもの)

シラネアオイ
a0104890_23212197.jpg
ヒメイチゲ
a0104890_23295559.jpg
コケモモ? コメバツガザクラ?
a0104890_23300678.jpg

ツガザクラ
a0104890_23302141.jpg
イワカガミ
a0104890_23303633.jpg
サクラ
a0104890_23304651.jpg
ショウジョウバカマ
a0104890_23305910.jpg

ロープウェイ山頂駅広場のガーデンで咲いていたお花
主役はやはりシラネアオイです

a0104890_23380946.jpg
a0104890_23382411.jpg
a0104890_23383516.jpg
コマクサ
a0104890_23384961.jpg
エゾノツガザクラとチングルマ
a0104890_23390776.jpg
以上、お花のミニパレードでした。


# by pcnmitsuko | 2019-06-14 23:44 | 登山・ハイキング | Comments(2)
関東の山


6月12日(水)

朝、雨は降っていませんがややこしい空模様です。

そこでシャレー丸沼の前に祀られている十二山神社に
今日の山行を祈願して一人お参りします。
a0104890_16413049.jpg
a0104890_16413845.jpg
ここは標高1405メートルです。

歩いて3分ほどの所にロープウェイの乗り場があり
標高600mを一気に稼いで2000mのゴンドラ山頂駅に向かいます。
所要時間15分。
a0104890_17015005.jpg

山頂駅を出た所は庭園になっていて高山植物を育てています。
下山時にじっくりと観察する事にして出発。


ロープウェイ山頂駅→大日如来→白根山→五色沼→弥陀ヶ池→七色平→山頂駅と周回します。
a0104890_19330634.jpg


8:37 登山口の二荒山神社の鳥居をくぐります(2000m)
a0104890_17020316.jpg
歩き始めて直ぐにシラネアオイ発見
a0104890_17155364.jpg
歩き始めは平坦なので、木々を眺めながらのんびりと
a0104890_17160791.jpg
高山植物の宝庫なのですが、まだ早いようで葉っぱばかり
カニコウモリは山の斜面を覆い尽くしあり過ぎるくらいです
a0104890_19371273.jpg

桜が咲いているのでビックリ!
a0104890_19375955.jpg
イワウチワ、イワカガミ、コケモモ、ゴゼンタチバナ、マイズルソウなど
多くの高山植物があるのですが、ほとんど未だ花は咲かず葉っぱばかりです。

コバイケソウもカニコウモリほどではないが斜面一面にあります。
花が咲いたら見事だろうなぁ。

10:20 森林限界です(2400m)
a0104890_19390535.jpg


a0104890_19480840.jpg
森林限界辺りには可愛いヒメイチゲ
a0104890_19484409.jpg
森林限界越えで登山道は一変 砂礫なので富士山みたい
a0104890_19485820.jpg
この先が頂上かと思ったら
a0104890_19491938.jpg
10:55 奥白根神社でした~(2577.1m)
a0104890_19555000.jpg
あれに見えるのが山頂だって! 
a0104890_19560955.jpg
一旦下って登り返します

a0104890_19575543.jpg
a0104890_19582102.jpg
10:50 白根山山頂(2578m) 二等三角点もあります
a0104890_19583298.jpg
山頂は狭くて視界もないので、奥白根神社まで戻り軽食をとります

11:30 五色沼へ下ります
a0104890_20185126.jpg
この下りは初めこそつづら折りですが、岩場の急下降で落石注意!
慎重に足場を選んでいたので写真はなし。

一瞬五色沼が顔を見せてくれました~
a0104890_20190113.jpg

ダケカンバの斜面を下り終えると平坦な所に
a0104890_20194498.jpg
この辺りにも桜が咲いています
a0104890_20195833.jpg

12:10 五色沼避難小屋(2240m) 昼食
a0104890_20201146.jpg
12:40 この小屋は前白根山との分岐にありますが五色沼を目指します

12:50 五色沼
a0104890_21051519.jpg
a0104890_21060484.jpg
五色沼から白根山を見上げる
a0104890_21055029.jpg
五色沼の北側斜面はシラネアオイの群生地だったそうですが、
シカの食害でほとんど全滅状態。
埴生復元に力を入れているようです。


淡いピンク色が美しいわ~
a0104890_21224202.jpg
13:30 弥陀ヶ池 
a0104890_21063248.jpg
この山のショウジョウバカマは背丈が低いので超可愛い!
a0104890_21064418.jpg
14:15 七色平避難小屋
a0104890_21065923.jpg
14:19 大日如来
a0104890_21080527.jpg

シカ防御扉
a0104890_21082595.jpg
14:43 登山口着
a0104890_21084493.jpg

視界は良くなかったけど、登山道は結構なアップダウンもあり
岩場の激下りや滑り易い砂礫の歩きなど、変化に富んでいて面白かった。

お花もチョッと早かったけど、多くの種類を確認できたしなぁ。
お宿も良かったし笑顔笑顔の山行でした~♪

ところで、自分のカメラは小さなお花が苦手。
近づけるとボケるのでズームで撮る事が多いのです。

しかしズームにすると何処にあるのかさっぱり分からない!
勘を頼りに撮っても全く写ってないこともあります。

今回がそうでした。

だからお花の写真は整理してから改めて載せます。



# by pcnmitsuko | 2019-06-13 22:05 | 登山・ハイキング | Comments(0)
前泊
関東で一番高い山、
日光白根山(群馬県・栃木県の県境)に行ってきました。

6月11日(火)

 移動日です。

 当初の計画ではキャンプの予定でしたが天候がよくないので
 登山パック付きの宿をお願いしました。
 群馬県の丸沼高原スキー場にあるシャレー丸沼です。

 お宿に入る前に足慣らしがてら
 丸沼遊歩道を大尻沼まで歩いてきました。

a0104890_04153574.jpg

よく整備されているので、歩き安いです
a0104890_04161549.jpg
大尻沼のクリンソウ群生地まで足を延ばします
a0104890_04163349.jpg
a0104890_04162594.jpg
宇津江四十八滝の花の森のクリンソウを思い出しながら戻ります
シラカバとダケカンバが共存 ダケカンバの姿勢の良い事!

a0104890_04164613.jpg
午後4時前にシャレー丸沼にチェックイン(翌朝撮影)
a0104890_04171907.jpg
 このお宿、良かったよ~!!!

 安くて、親切で、料理も美味しくて、
 しかも宿泊者は我がパーティ8人だけ。

a0104890_04165535.jpg
a0104890_04170474.jpg
 
 貸し切り状態なのでお風呂は翌朝まで4回入りました。
 下山後も無料だったので計5回も入ったのですよ。
 静かで申し分なかったわ~(^v^)

 ※ 翌朝の朝食も(撮り忘れ)品数多くて旨かった上に
   バイキングでもないのに飲み物飲み放題。
    (牛乳、緑茶、ジュース、コーヒー)
  
 そんなに飲めないけど驚いたわよ。

明日のお山はどうかな?



# by pcnmitsuko | 2019-06-13 04:40 | 登山・ハイキング | Comments(0)
元取山過去の記録
6月2日のクリーンハイクの元取山には
ツルアリドウシ(一両)がたくさん咲いていました。

一両つながりで話題に上ったのが
ヤブコウジ(十両)とカラタチバナ(百両)です。

すると、カラタチバナはあんまり無いよね! との声。

その声で思い出しました~!!!
以前この山に一株咲いていたのです。ブログに載せた覚えがあります。

見つかりました。
読み返してみると記憶が蘇り何とも楽しい事!
登りと下りに分かれていますがアップしておきます。






# by pcnmitsuko | 2019-06-04 23:14 | 登山・ハイキング | Comments(0)
クリーンハイク
6月2日(日)曇り

毎年この時季に全国一斉クリーンハイクが実施されます。

今年の山は高岡市福岡町の元取山(195.7m)です。

この山は富山の100山の一つで、低くても存在感があり
地元の人たちが非常に愛している里山です。

加茂地内を走っていると『雲龍寺石塔・袋谷の滝入口』の標柱と
向かい側には案内図と鴨城跡の看板が立っています。
a0104890_21550185.jpg
右折すると加茂登山口
a0104890_21551828.jpg
標柱の袋谷の滝は左ですが、横穴墓群のコースへ行くので
堰堤に向かって直進します。

ここの堰堤は何故か丸いのです。 そこまで車を乗り入れる事も出来ます。

堰堤前で、ごみ収集のために軍手とビニール袋が配られます。

9:05 登山口出発
a0104890_21554508.jpg
直ぐに幾つもの横穴が現れます。26基が確認されているそうです。
a0104890_22373850.jpg
 9:18 十字の分岐
a0104890_22395338.jpg
登山道は地元の方々がよく整備されているのでゴミは少ないのですが、
この分岐で最初のごみ発見。


9:25 にらみ山砦  皆さんは下界をにらんでいます
a0104890_22450337.jpg

9:40 鴨城本丸跡
a0104890_22453409.jpg
直下には、これもササユリ? 5輪花です
a0104890_22451618.jpg
にらみ山砦辺りから鴨城跡辺りはソヨゴが多い
a0104890_22454672.jpg
a0104890_23060682.jpg
10:00 元取山山頂 
    狭い山頂に14人がひしめき合ったので写真撮り忘れ!

 2016年1月3日の写真で代用(積雪なし!)三等三角点あり

a0104890_23233790.jpg
後方は稲葉山方向 右に風車が写っています
a0104890_23065884.jpg
剱岳に立山、写っていないけど薬師岳もはっきり見えました
a0104890_23064251.jpg
10分ほど休んでから下山

バッパショウズ経由で十字の分岐へ戻ります
a0104890_23292622.jpg

10:34 分岐で七曲り坂へ下ります
a0104890_23294908.jpg
そこそこの急坂だったので真剣に下りていました。
振り返ると民家の間へ出ていました。
a0104890_23300343.jpg
加茂登山口まで歩いて戻り、今日のメインイベントです。

収集ごみは3.2キログラムでした。
a0104890_23301754.jpg
a0104890_23302887.jpg
自分は後方を歩いていたのでゼロ。 ごめんちゃい。

少なかったけどお花もありました。

ツルアリドウシ(一両)
a0104890_23491130.jpg
トリアシショウマ、オーレンの実
a0104890_00073832.jpg


ところで、まだ11時過ぎです。 
時間もあるので隣の城ヶ平山(じょうがひらやま)へ車で移動します。

11:29 こぶし荘近くの駐車スペースに停め、少し戻った所が登山口。
a0104890_00004773.jpg
元取山と違い下草が刈ってありません! 自然ですね~
a0104890_00012661.jpg
こちらにも横穴があります。 10基近くあったかな?
a0104890_00013892.jpg
11:57 山頂で昼にするつもりでしたが、この有様ではねぇ・・・
    戻りましょうか
a0104890_00020670.jpg


ナルコユリ  垂れ下って重たそう
a0104890_00072227.jpg

ウリノキの花  芸術品だよね
a0104890_00022571.jpg
12:19 登山口着
a0104890_00023892.jpg
こぶし荘の許可を得て、広い駐車場で昼食をとりトイレもお借りしました。

数人が苗を大量に買いましたから、売上アップに貢献したのですよ。

気分の良い一日でした。




# by pcnmitsuko | 2019-06-02 23:33 | 登山・ハイキング | Comments(2)
福井の人気の山
5月26日(日)晴れ

1ヶ月前に登った鬼ヶ岳ですが、
メンバーが違えばまた楽し~♪ってことで行ってきました。

鬼ヶ岳(533m)は、
毎日登っている人もいるほどで
福井では老若男女に親しまれている山のようです。

今日も暑い暑い日だったのに、元気な小学生やピチピチの若者たち
そして我がパーティのような昔の青年たちも汗を絞りながらも
楽しそうに登っていました。


さて前回と同じJAのカントリーエレベーター裏の駐車場に停めます。

9:08 駐車場から近道して登山口へ向かいます
a0104890_22453848.jpg

9:10 登山口
a0104890_22513774.jpg
あっちゃ~ ボケボケ! 前回の写真で埋め合わせします
a0104890_22525791.jpg



9:28 小鬼展望台  余りの暑さに早めの休憩
a0104890_23120470.jpg


何の木か分からないけど非常に光輝いていました  サワフタギ?
a0104890_22573673.jpg
9:40 第二ベンチ
a0104890_23004373.jpg
ササユリ咲いてたよ~
a0104890_23005277.jpg
9:52 大鬼展望台
a0104890_23013779.jpg
展望台からの眺望  右の山は日野山
a0104890_23015715.jpg
コアジサイロード
a0104890_23021093.jpg
10:10 白鬼展望台
a0104890_23233472.jpg
ツクバネウツギ
a0104890_23022179.jpg
10:40 鬼ヶ岳山頂
a0104890_23250160.jpg
山頂の大虫神社跡には鳥居と祠が祀られ、展望台や大きな小屋もあります

三等三角点も
a0104890_23241043.jpg
ツクバネウツギもあちこちに咲いています
a0104890_23252720.jpg

山頂まで、ず~とこの景色を眺めながら登ってきました
a0104890_23362815.jpg

11:25 周回コースへ下ります
a0104890_23262770.jpg
辛うじてベニドウダンの花が残っていました
a0104890_23375151.jpg
12:00 最低鞍部で休憩

下りのコースもコアジサイがいっぱい咲いています
a0104890_23380659.jpg
ユズリハの木はもっともっと多くてビックリ
a0104890_23423663.jpg

12:50 駐車場着
a0104890_23384667.jpg
あぁ、暑かった~!!!

登りのコースは
展望は良かったが無風状態だったので、本当に暑かったです。

下りのコースは
樹林帯なので展望はないが風が通るところもあったので
少しは救われました。


暑さに負けない体づくり山行でした~!(^v^)


# by pcnmitsuko | 2019-05-26 23:58 | 登山・ハイキング | Comments(0)
講演会
5月25日(土)
地域コミュニティセンター主催の講演会がありました。

講師は
高岡市万葉歴史館の新谷秀雄氏です。
a0104890_15595936.jpg
演題は
『大伴家持が見た射水』です。

10ページに及ぶ資料は、字が大きくて読み易い。
高齢者が多いと分かっていたのかなぁ。(笑)
a0104890_16000999.jpg

さて、家持さんは自分にとって子供の頃から身近な存在です。

だって国守として赴任した地で生を受け、
二上山も我が山だという意識がありました。

元号が令和になってから一躍脚光を浴びている高岡ですが、
講演を聞きながら思い出しました!

国守跡は自分が生まれる少し前までは射水郡だったはずです。

後に高岡に吸収されたのですから、万葉の世界は射水なのです。

話の内容とは全く関係ありませんが、
大伴家持を介して射水に生まれ射水で暮らしている自分を
再認識した講演会でした。

※堅い話かと思っていましたが面白かった~♪


# by pcnmitsuko | 2019-05-25 17:03 | 行事・イベント | Comments(1)
おいしい!
わやわやの畑なのに、美味しい苺が育ちました!
4回目の収穫です。


a0104890_20264768.jpg

芳しい甘~い香りが部屋中漂っているので
とっても幸せな気分!

不揃いで見かけは悪いですよ。でも味は天下一品。
お店のよりおいしいわよ~。

この美味しい苺、雉も狙っています!
後手に回らぬよう目を光らせて少し早めに収穫しています。

少々白くても美味しいから不思議。

太陽光とハウスの違いかしら?




# by pcnmitsuko | 2019-05-22 20:46 | 食べ物 | Comments(1)