人気ブログランキング |
竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 14:34
ここ、筑波山。 htt..
by isao1977k at 00:24
竹ちゃんの登山ブログは、..
by isao1977k at 00:23
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 16:54
いいお天気で良かったね!..
by isao1977k at 19:25
isao19977kさま..
by pcnmitsuko at 17:18
竹ちゃん、こんばんは、 ..
by isao1977k at 21:52
isao1977keさま..
by pcnmitsuko at 19:31
おいでよ~。
by isao1977k at 22:39
”ハートみなみ” 素敵な..
by isao1977k at 22:39
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゆるゆる歩き
大沢野の小佐波御前山に行ってきました。

皆さん健脚ですが、お喋りしながら、お花を愛でながら
のんびりと春を楽しみました。

心臓に優しい歩きでしたよ~ (^。^)

9:08 登山口出発
a0104890_21424871.jpg
風の城経由で階段を上ります。 右は迂回路
a0104890_21425788.jpg
振り返って駐車場
a0104890_21431015.jpg
9:18 猿倉山(風の城)
a0104890_21432241.jpg
風の城から奥に進むと御前山登山口があり、樹林帯を進みます。

10:08 丁度1時間で舗装道路に出ました。 
    右に行けば御前山ですがパスしてそのまま直進します。
a0104890_21433318.jpg

10:20 しばらく舗装道路を歩くと舗装道路の終点、
    小佐波御前山の登山口です。ここまで車で来る事も出来ます。


10:23 登山道から一旦離れ、獅子ヶ鼻岩へ
a0104890_22272717.jpg

あっ、今年も咲いていました~!

a0104890_22281765.jpg
10:28 獅子ヶ鼻岩から神通川の景観

a0104890_22363756.jpg
左側は絶壁
a0104890_22364716.jpg
10:55 頂上辺りが見えてきましたが、頂上はどこだ?
a0104890_22370065.jpg


登山道でも迎えてくれました~113.png
a0104890_22371169.jpg
11:10 登山道の右には二等三角点
a0104890_22464442.jpg
左に少し入ると祠
a0104890_22470197.jpg

11:15 先の広場で昼食をとります。
a0104890_22524986.jpg
お山にもご挨拶
a0104890_22531048.jpg
12:07 帰りま~す
a0104890_22553874.jpg
12:42 小佐波御前山登山口(駐車場)
a0104890_22573393.jpg
12:54 御前山分岐 お二人さんは御前山へ
a0104890_22574086.jpg
         
フッキソウ
a0104890_23004637.jpg
クロモジ
a0104890_23010164.jpg
タチツボスミレ
a0104890_23051333.jpg

風の城手前からカタクリ群生地経由で戻ります。

a0104890_23050045.jpg

カタバミと仲良く

a0104890_23011616.jpg

エンレイソウ
a0104890_23155458.jpg
エンゴサク
a0104890_23160276.jpg
キクザキイチゲと何でしょう?
a0104890_23161175.jpg
色が濃い!
a0104890_23161982.jpg
満開のカタクリ、一面どころか多面に多く咲いていました~!
a0104890_23162715.jpg
見ごたえありましたよ~☆


色々なお花を眺めながら、のんびり歩きを楽しむ事が出来ました。 
今日も気持ちの良い一日でした。(●^o^●)



# by pcnmitsuko | 2019-04-17 23:32 | 登山・ハイキング | Comments(3)
気持ち良かった~

今日はよい天気174.png

マイランドの散歩より呉羽丘陵が良さそうなので
朝ドラが終わって直ぐに出かける。

口を空けて待っている人がいるので
昼食の準備までには帰宅する必要がある。

しらとり広場を出発

a0104890_15113621.jpg

城山の一等三角点

a0104890_15114459.jpg
桜は満開です


のぞみの丘からの眺望
a0104890_15115377.jpg
剱岳、立山、弥陀ヶ原だね


尾根道はコブシが咲き誇りやわらかな新芽が
a0104890_15120315.jpg
広い御鷹台
a0104890_15121593.jpg
ここまで1時間弱 


オオイヌノフグリ、タンポポが一面咲いています上手に撮れない!
a0104890_15252919.jpg
コーヒータイムでポリフェノール補給
a0104890_15215823.jpg
高速道路の先には鍬崎山、薬師岳
a0104890_15220980.jpg
戻りま~す


のぞみの丘

a0104890_15323427.jpg
毛勝三山、剱岳、立山、弥陀ヶ原


若葉が美しい! 萌黄色と言うのかなぁ・・・

a0104890_15224737.jpg

城山のさくら 

a0104890_15230234.jpg
おっ、飛行機だ! 慌ててカメラを出しズームで
a0104890_15231773.jpg
上手く撮れたか分からないまま、落ちついて撮影
a0104890_15413550.jpg


しらとり広場に戻ってきました。
往きと同じく1時間弱の歩きでした。


時間があったので展望台へ

a0104890_15415427.jpg



展望台の下で撮影(拡大します)

a0104890_15460353.jpg


わお! 神々しいねぇ 朝日岳から薬師岳まで一望だよ


見とれているとウォーキングのイベントに参加している
山のお仲間発見

昨年の忘年会以来なので話が弾み楽しかった~♪


帰る前にこの神々しさをスマホにも伝えよう(拡大します)

a0104890_15461516.jpg



同じように撮っているけど、多少色合いが違いますね。


今日の天気は最高!心地よい汗をかき知人とお話も出来
ルンルン気分で帰宅しました。(●^o^●)



# by pcnmitsuko | 2019-04-13 16:12 | 登山・ハイキング | Comments(2)
桜ざんまい

今日の ”ふれあいサロン” は、お花見です。

ちなみに、町内のふれあいサロンは
外に出かける機会の少ない高齢者などが
集会場を拠点に月2回集まり楽しく過ごしています。

今日は福祉バスを利用してお出かけでした~♪

最初は桜ヶ池です。

前回訪ねたのはいつだったかな?
思い出せないくらい久しぶりだったので新鮮です。

a0104890_19515348.jpg

桜は満開で見頃です!

a0104890_19520171.jpg

次に向かうのは、向野の江戸彼岸桜です。先ずは車窓から
a0104890_19525582.jpg
降りて撮影開始
a0104890_19524377.jpg
方向を変えて
a0104890_19523541.jpg
袴腰山とツーショット
a0104890_19520852.jpg
良く見ると、木の向こうに軽トラが停まっていて光っています。 じゃま!

撮り直そう ぼけた!
a0104890_20364855.jpg

まぁ、いいか!

丁度いい時間になりました。
城端の ”まねき” で昼食です。

a0104890_19530553.jpg
旬の和定食で、非常に美味しかったです。

お腹を満たしたあとは、城端別院善徳寺へ移動します。
a0104890_21001935.jpg

向かって右側の式台門が開いています。
a0104890_21003316.jpg

樹齢360年のしだれ桜(糸さくら)が迎えてくれます。
a0104890_21004593.jpg

a0104890_21005707.jpg


桜三昧で満足満足。 まだ続きますよ~(^-^)

a0104890_21010950.jpg


帰路、庄川水記念公園に寄り船戸公園を散策します。
a0104890_21055094.jpg

水芭蕉も可愛く咲いていますよ。
a0104890_21061921.jpg

a0104890_21061017.jpg

桜は満開です。179.png
a0104890_21062976.jpg

a0104890_21070785.jpg


川とお山と桜が一体となり、美しいわ~101.png


a0104890_21071785.jpg

最終のお楽しみは、”おかき何処 御菓蔵” での買い物です。

皆さん大きな袋をぶら下げて家路につきましたよ。自分は
試食を美味しく頂いてきました。 (^_-)-☆

楽しかったなぁ!
お世話をして下さった方々、本当にありがとうございました。




# by pcnmitsuko | 2019-04-12 21:32 | 行事・イベント | Comments(2)
お花見
今日の ”ハートみなみ” は、お花見です。
a0104890_17154891.jpg
が、天候の良し悪しに左右されない様に室内で開催です。

a0104890_19180670.jpg

面白かったですよ~!

第一弾は、いつもお世話をして下さる
ボランティアグループによる ”一休さん” です。

a0104890_19190513.jpg

何故か統一性のない踊りや、
神妙かつ軽妙な動きが笑いを誘います。

第二弾は、地域包括支援センター職員による抱腹チンドンです。
a0104890_19193483.jpg
皆さん芸達者な、つわもの揃い
a0104890_19191662.jpg
a0104890_19175454.jpg
腹の底から大笑いしました~♪ (^O^)

笑う門には福来るですね。


# by pcnmitsuko | 2019-04-09 19:35 | 行事・イベント | Comments(2)
初物&応援
一昨日ゲットした筍は茹でておきました。
a0104890_20141203.jpg
我が家は味噌煮です。
a0104890_20142559.jpg
見た目は悪いのですが、
一晩おくと昆布はとろとろになります。
a0104890_20143545.jpg
これが旨いのだ~!!!

初物だったので西に向かって笑顔で食べましたよ~。

※地域によっては東もありだそうです。


a0104890_20302612.gif

午後からke君の応援に県営球場へ出かけました。
a0104890_20284228.jpg

キャッチャーで5番バッター

残念ながら負けてしまいましたが、頑張る姿に成長を感じました。
心弾ませてくれてありがとうね。



# by pcnmitsuko | 2019-04-06 20:35 | 食べ物 | Comments(3)
ハイキング&野外パーティ
今日は、えがお笑顔のいい日でしたよ!(^v^)

かっての猿倉スキー場の近くにある寺家公園で三十三観音巡りと
野外宴会をしてきました。

a0104890_20504604.jpg
一番観音入り口
a0104890_21152804.jpg
建物の横にあります
a0104890_21154393.jpg
a0104890_21155468.jpg
順番に巡りますが、その前に姉倉比売神社奥宮にご挨拶
a0104890_21160648.jpg
遊歩道には可愛いお花が色々咲いています。
カタバミ、キクザキイチゲ、カタクリなどなど。

時間が早いので、みな恥ずかしそうにうつむいているのですが、
眺めながら歩くと心温まります。

園内は整備されているので歩きやすいですよ。
a0104890_21162207.jpg

メンバー1番の知識人です。 彼女の講釈は楽しくて面白い!
a0104890_21290766.jpg

船峅山(275m)寺家公園の最高地点
a0104890_21292470.jpg
ここは20番霊場で、十三塔が建っています
a0104890_21293657.jpg
キブシ
a0104890_21294856.jpg
初めてカメラに収めることができたフッキソウ
a0104890_21300245.jpg
静かでいい雰囲気だ~
a0104890_21301827.jpg
ショウジョウバカマの何とも瑞々しい事! 羨まし~
a0104890_21370076.jpg
建物の裏に出てきました。 三十三番です。

a0104890_21371903.jpg


どこかと思えば、帝龍寺の裏でした。
a0104890_19555339.jpg

お寺の前に咲いていたじゅうがつざくらを愛でて巡礼は完了。
a0104890_21374329.jpg
a0104890_22050334.gif

駐車場に戻るといい匂い~ キノコ汁です。

それぞれ持ち寄ったご馳走と大きなお肉!
一人一枚だってさ!!!!! (@_@)

a0104890_22143175.jpg
風があって寒いので、先にキノコ汁を頂きます
a0104890_22144045.jpg
さぁ、メインのステーキだよ


ニンニクを炒めます
a0104890_22145221.jpg
香が出てきたら肉を焼きます
a0104890_22150376.jpg
赤ワインを投入し蓋をします
a0104890_22151624.jpg
返します  キノコ汁もお代わり自由
a0104890_22152932.jpg

最後にバターソースをかけ、て出来上がり

a0104890_22154001.jpg
いやー、柔らかくて実に美味しかったわ。(●^o^●)

a0104890_22160038.jpg

家ではステーキ食べたも事ないのに・・・
こんなご馳走を頂けるなんて何て幸せなんでしょう。


今一度、お肉に敬礼!
a0104890_22155002.jpg

近くのお店でお肉の値段をチェックしてみると、
より一層、有難みが増しました。

ありがとうございました。 ごちそうさまでした。
良い子にしていますから、次もありますように!(笑)

いい事は続くものですねぇ。帰路タケノコをゲット。

但し、自分のたるこい目ぢからでは見つける事は不可能です。
優しいお仲間に分けてもらいました。

今日はお腹いっぱいなので、
茹でるだけにして明日昆布と味噌煮します。

あーーーー、いい日だった~!




# by pcnmitsuko | 2019-04-04 22:53 | 登山・ハイキング | Comments(2)
ゆるゆる歩きⅡ
井口の丸山から庄川の三条山へ

登山口近くの林道に車を停めます。

10:50 三条山登山口
a0104890_23102264.jpg
斜面にはキクザキイチゲがたくさん咲いていますが、みな蕾
a0104890_23103497.jpg
スミレ
a0104890_23104447.jpg
a0104890_23105939.jpg
ハイキングには良さそうですよ
a0104890_23111301.jpg
左手に三角点発見
a0104890_23112402.jpg
11:05 三条山山頂
a0104890_23113827.jpg
展望台、東屋、関電の反射板があり、山城跡です。
a0104890_23160596.jpg

千代ヶ様城 ちよがためしじょう と読みます。
読めないよね~

このまま進み、奥の林道まで歩きます。

11:14 着きました
a0104890_23162996.jpg
一休みして戻りますよ~
a0104890_23164141.jpg
11:30 千代ヶ様城址
a0104890_23165542.jpg
左は牛岳 中央はう~ん? 右はたぶん八乙女山と大寺山かな~・・・

a0104890_23170803.jpg

春のお花に心ときめかせ楽しい歩きです。 椿たくさん咲いていました
a0104890_23265775.jpg

エンレイソウもちらほら
a0104890_23271075.jpg

キクザキイチゲさん撮りにくかったわ^
a0104890_23272123.jpg
11:45 車に戻り庄川へ移動します
a0104890_23273357.jpg
あちこちから腹減った~! の声

ぽつぽつと雨が降って来たので
屋根のある庄川水記念公園で、少し早い花見をしながらランチ。
a0104890_23274785.jpg

駐車場は満開の桜
a0104890_23430573.jpg


a0104890_23281843.jpg

本日のゆるゆる歩き終了です。


赤祖父山は登る事が出来ませんでしたが、
福寿草やかわいい花々に癒されました。

そして丸山の三角点発見で歓喜し、大いに盛り上がりました。

三条山もこの時季は草ぼうぼうではなく、非常に歩き易くて
良かったです。

食事中、こんなのもいいね~ と言う声がしきりに聞こえます。

良く考えてみたら(考えなくても分かっているのですが104.png
一人を除けば相当なお歳ですよ~!

つわものたちよ、
ゆるゆるでリフレッシュし、ハードに備えるのだろうなぁ。
恐るべし!



# by pcnmitsuko | 2019-03-30 23:54 | 登山・ハイキング | Comments(0)
本番はゆるゆる歩き
3日前の下見は良い天気でしたが、今日は雨が心配です。

話し合いの結果、赤祖父山(南砺市井口)の登山は諦めて
福寿草だけに絞り、あとは近くの丸山まで林道を歩き、その後
車で三条山(砺波市庄川)へ移動する事にしました。

8:27 登山口出発
a0104890_19425602.jpg
福寿草自生地までは10分程ですが、この谷越えだけは要注意。
a0104890_19430571.jpg
a0104890_19431808.jpg

8:38 福寿草自生地 時間が早いのでつぼんでいます。
a0104890_19531891.jpg
a0104890_19543112.jpg
a0104890_19544191.jpg
キクザキイチゲ
a0104890_19545326.jpg
コシノコバイモ
a0104890_19550588.jpg

いくらなんでも歩き足りないので少し上まで歩いて行く事に。

この春初めて撮ったショウジョウバカマ
a0104890_21341711.jpg
8:58 上は籔こぎなのでこの辺で戻る事に。
a0104890_21302523.jpg
9:13 おっ! 少しは開いているかな?
a0104890_21362656.jpg
違う方向から見ると、あっ! コラボしています
a0104890_21363754.jpg
雪割草もまだ蕾だね
a0104890_21365978.jpg
a0104890_21473507.jpg
9:30 登山口着
a0104890_21474663.jpg
林道を歩いて丸山へ向かいます。 
a0104890_21475345.jpg

9:42 丸山への上り
a0104890_21544720.jpg
9:50 丸山頂上 写真撮り忘れました~

ここでメンバーの一人から三角点を探そうと提案があり、
ヤマップの地図で位置確認。

帰りに撮った写真ですが、矢印の方向へ。
a0104890_22131743.jpg
a0104890_22142624.jpg
前方から あった~! と大きな声。

初め関心なさそうだった人達も急いでやってきます。
余りの盛り上がりに、人が邪魔になっていい写真が撮れません。

皆さんが退散したあとに撮った写真です。

a0104890_22143777.jpg
何かぶら下がっていますよ
a0104890_22213795.jpg
加賀の里山ファンクラブ

まぁ!加賀からわざわざ出向いて下さったのですね。
ありがとうございます。
a0104890_22284650.jpg
四等三角点、確認できて嬉しかった。(●^o^●)

丸山への登山道にはマンサクが咲き乱れ、山は芽吹きで赤く染まっています。
a0104890_22310833.jpg
林道まで下りて、三条山へ車で移動します。

つづく




# by pcnmitsuko | 2019-03-30 22:41 | 登山・ハイキング | Comments(2)
週末山行の下見
週末に山の会が予定している赤祖父山の下見です。

偶然にも昨日、KNBの ”旬景とやま” で
赤祖父山の福寿草を取り上げていました。

非常にきれいでしたよ~! 期待できそうです。

8:30 登山口出発
a0104890_22570232.jpg
8:40 福寿草自生地
a0104890_22572000.jpg
時間が早いのでつぼみ
a0104890_22581552.jpg
帰りが楽しみだわ~101.png

気を良くして自生地を後にすると、そこからが大変!!!
ず~と籔こぎで、何の因果か顔をバシバシ叩かれる始末。143.png
叩き易い身長だったのかな?131.png

9:28 薮こぎ終盤、休憩中のおじさまたちに遭遇
a0104890_23025398.jpg
ウーマンパワーに圧倒されているようだ! チョッといい気分(^v^)

9:34 分岐 左へ下ると新登山口
a0104890_23031213.jpg
10:00 林道に出ました
a0104890_23034576.jpg
再度矢印から上りますが、右の方向には
a0104890_23213604.jpg
高清水山、高落場山、奥に白く輝いているのは
大笠山、奈良岳方面でしょうか?


10:28 道宗道に合流

左は大寺山に通じる道 大寺山の奥には砺波平野
a0104890_23281625.jpg
右に行きます
a0104890_23283357.jpg
牛岳がデ~ンと構えています
a0104890_23285951.jpg
端正なブナ林ですね~
a0104890_23392617.jpg
a0104890_23542914.jpg


10:44 扇山通過
a0104890_23395319.jpg
これがなければ分かりませんよ。
a0104890_23421900.jpg
稜線は風が強くて寒い!

薮は枝や笹が顔を叩きましたが、今度は強風が・・・頬が冷たい!


11:08 赤祖父山山頂
a0104890_23534707.jpg
a0104890_23541421.jpg
牛岳
a0104890_00054667.jpg
右回りに諸々の山々105.png
a0104890_00060346.jpg
a0104890_00061432.jpg
これは直ぐに分かった 高清水山
a0104890_00062978.jpg
何しろ寒くて早々に退散しました~

風邪の当らない食事場所を探しながら帰りま~す
a0104890_00325408.jpg
あの辺りかな?
a0104890_00330418.jpg
12:09 道宗道分岐
a0104890_01182458.jpg
12:20 林道
a0104890_01183281.jpg

12:40 新登山口との分岐
a0104890_01183958.jpg

13:10 福寿草自生地
a0104890_00331877.jpg
a0104890_00405829.jpg


開いてる開いてる(●^o^●)
a0104890_00351084.jpg
非常にきれい!
a0104890_00373536.jpg
a0104890_00363381.jpg
a0104890_00362395.jpg


これまでで一番美人さんです!!!
やって来た甲斐がありました~☆☆☆


13:25 登山口着
a0104890_00404434.jpg
その他に出合ったお花の一部
a0104890_00512148.jpg
a0104890_00513617.jpg
a0104890_00515158.jpg
a0104890_00522956.jpg
a0104890_00521133.jpg
a0104890_00533198.jpg

福寿草は過去最高のきれいさだったので、嬉しくって楽しくって~。
良い日でした。

本番の天気が心配だけど…。

a0104890_01023158.jpg
守りましょうね。









# by pcnmitsuko | 2019-03-27 23:59 | 登山・ハイキング | Comments(4)
勇気ある撤退
立山町の臼越山へ行ってきました。

称名滝へ続く道は藤橋で通行止めの為左の駐車場に停めます。
道路上は薄っすらと雪化粧ですが、駐車場は10cmぐらいの積雪あり。
a0104890_20405390.jpg
7:35 藤橋ゲートを越えて、七姫平へ
a0104890_20410119.jpg
七姫平の登山口前でカンジキを装着 旧クムジュン前
a0104890_20411064.jpg
8:21 旧クムジュンの建物横のゲートから出発
    七姫山は無雪期の通行は不能だという案内板あり
a0104890_20412200.jpg
人津谷林道を歩く

水門で林道は左にUカーブ
a0104890_20413333.jpg
曲がって直ぐに、林道を後にしてショートカット道へ
a0104890_20414858.jpg
ショートカットの入り口
a0104890_20415830.jpg
このショートカットは大変でした~!!!
急斜面なのに凍結しているので写真を撮るどころではありません。
滑り落ちたらどこどこまでも滑り落ちそうで気が抜けないのです。

林道に出ました
a0104890_20421253.jpg
ここで、またまたショートカットしますか!? 
一応傾斜を確かめ、話し合いの結果林道を歩く事にして左へ



林道がカーブする所で七姫山
a0104890_20422112.jpg
カーブを曲がり位置確認をして尾根に取り付く

尾根は細いブナ林だった! 登るのに必死で全く気付かず
a0104890_23124283.jpg
a0104890_23125271.jpg
ここまで、結構ややこしい道を歩いてきたのですよ。
だから写真どころではなかったわ~。

雪の下はガチガチに凍り、カンジキの爪もストックも刺さらない! 
アイゼン、ピッケルの世界なのです。

主稜線の直前で、七姫山から大辻山方向

a0104890_23131778.jpg
稜線の分岐に出ました
a0104890_23132677.jpg

左を辿れば七姫山 右に辿れば臼越山です。


分岐の目印 ピンクのりぼんの可愛いこと
a0104890_23133724.jpg


臼越山は一旦下ってから登りますが、より一層の試練が待っていました。
a0104890_23135050.jpg
凍っているのに、繋がる木も枝もない! 

1300m手前で氷の岩にぶち当たり、
二人は辛うじて上りましたが、危険と判断し撤退する事に。

分岐まで戻って昼食とし、やわやわと下山しました。


尾根から林道への下り

a0104890_23353381.jpg
尻セードも凍りついているのでガタガタですが
足で下りるよりも安心です。


ショートカットで右から登って来た場所ですが、
そのまま林道を下りる事にします。危ないもの~
a0104890_23344591.jpg
水門のU字カーブ
a0104890_23342910.jpg
それにしても林道歩きは長く感じたなぁ・・・
往きはそれほど感じなかったのになぁ・・・・疲れ?


お疲れさまでした~ 無事に帰れて良かったね。
a0104890_23335543.jpg
アスファルトの道は蕗のとうと戯れながら、藤橋ゲートに到着
a0104890_23341436.jpg
反省

この時季は三寒四温で、山は雪が降ったり融けたりの繰り返しです。
気温が下がれば凍結し天気予報では知りえないものがあります。

今日は、低山とは言えカンジキ・アイゼン・ピッケルの世界でした。
こんな状態だとは誰も思わなかったので、持参していません。
危険と判断し撤退したのは懸命な判断だったと思います。

良い勉強をさせてもらいました。

ちなみに活動時間は7時間30分でした。



# by pcnmitsuko | 2019-03-24 23:42 | 登山・ハイキング | Comments(1)