竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp

enjoy myself
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
くーちゃんです ち..
by honey_mk at 00:13
ありがとう!
by honey_mk at 23:20
honey_mkさま ..
by pcnmitsuko at 16:34
くーちゃんです。 ..
by honey_mk at 22:59
かずみさま  きっとか..
by pcnmitsuko at 19:54
mitsukoさん、こん..
by かずみ at 20:41
カズミさま  それなり..
by pcnmitsuko at 10:07
ミツコさん、ご無沙汰して..
by カズミ at 23:03
くーちゃんです(*^-^..
by honey_mk at 23:43
honey_mkさま ..
by pcnmitsuko at 22:17
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
立山(八郎坂~室堂)
称名滝に近い八郎坂から登り、
木道の弘法平や弥陀ヶ原の高原を
景色やお花を愛でながら歩きます。

そして弥陀ヶ原から天狗平に至る一の谷道コースで室堂まで行き
帰りはバス・ケーブルで下りてきました。

一の谷への下りにさしかかった時

木道で休んでいた登山者から
『一の谷へ行かれるのなら雪渓が危険な状態なので戻った方がいいよ』と、
声をかけられました。

先行者2人は雪渓を踏み外していたそうです。(お~怖!)

みんなで思案検討中!。
どうも前方のV字の谷が一の谷のようで確かに雪渓が見えます。
a0104890_010449.jpg


余談ですが難易度で言えば材木坂や八郎坂は☆3つですが、
この一の谷・獅子ケ鼻コースは☆4つです。

考えに考えて、
危険なら戻ればよいので先ずは行くことにしました。

雪渓に近付いた時です。
突然雷が落ちたような地響きとドスッと言う大きな音です。
雪渓の下は融けて空洞になっているので重みで落ちたのです。

高巻きの道を探しましたがないので雪渓を渡るか戻るしかありません。

今日一番の難所も男性軍の適切な判断と素早い行動で渡る事が出来ました。
ほっと一息つき振り返ると後続の人が覗きこんでいます。
a0104890_649167.jpg

いや~怖かったですよ! 足場にも亀裂が入っていました~。
それにしても男性陣の逞しかった事! さすがです。

獅子ケ鼻までは急登で、鎖が有りますが岩場なので気が抜けません。
獅子ケ鼻岩で記念写真。 後方に弥陀ヶ原ホテルが映っています。
a0104890_0344537.jpg

a0104890_0541083.jpg

a0104890_0543517.jpg

a0104890_05554.jpg

お花は白山には及びませんがチングルマが咲き誇り、
色々なお花も沢山咲いていました。
しゃがまない様にしていたのでカメラに収めたのはごく一部です。
a0104890_0562175.jpg

[PR]
by pcnmitsuko | 2011-07-16 23:59 | 登山・ハイキング | Comments(9)
Commented by isao1977k at 2011-07-17 07:32
おはようございます(^-^)
すごいところを歩いてきたのですね、
雪の亀裂にビックリしています。
どうぞ気をつけて!
Commented by pcmerie at 2011-07-17 14:56
暑いのに よく頑張るねえ~ と、言っても山は涼しいよね。
以前その反対コースで獅子ケ鼻を通りましたが
降りてくるのは☆数少ないですよね。
雪渓の空洞は恐いです、写真を見て身震いしました。
Commented by pcnmitsuko at 2011-07-17 19:37
isao1977kさま
 今朝の新聞に谷川岳雪渓で崩落があり、
 亡くなっておられます。
 気をつけますね。

merieさま
 下りの方が危ないし、
 高原バスを利用する場合は室堂に向かうのが便利ですね。
 足場に亀裂が入っていたので素早く行動しましたよ。
 もしかすると昨日のうちに崩落しているかもしれません。
Commented by pcnkyoko at 2011-07-18 07:05
真夏の立山でこんなに怖ろしいことがあるのですね。
でも、経験豊富で適切な判断、素早い行動のできるみなさんが
ご一緒なので無事戻ってこられてよかった!!
いま、立山の可愛い花が咲いているのですね。
Commented by pckago at 2011-07-18 09:06
この暑さだから余計に、燃えるのでは~~
経験積んでいる竹ちゃんですが。。。無理しないで楽しんでね♫
この暑さでは、別世界でしょ(山々は)
今は、分かります良い気持ちだろうな~~と
Commented by pcnyoshiko at 2011-07-18 21:16
下界の暑さを逃れ、涼しい山へ行ってこられたのね。
 でも、雪渓の亀裂を見ただけで、身震いします。
 よくぞ、ご無事で・・・くれぐれも無理をなさらないでね。
 
Commented by pcnmitsuko at 2011-07-18 22:42
kyokoさま
 立山に限らず雪渓は要注意です。
 可愛いお花がたくさん咲いていましたよ~!
 白山の事があるので歩調を乱さないよう写真は最小限
 に留めました。
 大日岳や剱岳も撮りたかったのですがねぇ。

kagoさま
 経験は浅い方ですよ。 だから登山技術が劣っているので
 皆さんとご一緒すると勉強になるのですよ。
 山も沢も涼しいよ~! でも日焼けはするね~!(苦笑)

yoshikoさま
 雪渓の亀裂や崩落は怖いですね~!
 年々バランスが悪くなるのでよく念頭に入れ
 無理をしないように心がけます。 ありがとう。
Commented by pc-jinko at 2011-07-20 01:15
材木坂は難易度☆3つ???ギョエ(◎o◎)!
富山の山っていう本には5って書いてあったのに・・・しょぼん。
感動の登山でしたね。すごいです。
八郎坂は6月の末には土砂崩れで通行止になっていましたが
回復したのですね。名残はありましたか?(名残だらけかな・・・)
Commented by pcnmitsuko at 2011-07-20 15:16
jinkoさま
 八郎坂は毎年のように崩れますから
 あんなもんですね。 危険な感じはありませんでした。
 それから一の谷は☆4つといっても
 距離が短いのでなんて事はありませんよ。
 要は慣れですかね~。
 材木坂の☆5つは大昔の話でしょうか。
 亡くなっている人もいますがね。
 時代はどんどん変わっていますよ~。