竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp

enjoy myself
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
かずみさま  きっとか..
by pcnmitsuko at 19:54
mitsukoさん、こん..
by かずみ at 20:41
カズミさま  それなり..
by pcnmitsuko at 10:07
ミツコさん、ご無沙汰して..
by カズミ at 23:03
くーちゃんです(*^-^..
by honey_mk at 23:43
honey_mkさま ..
by pcnmitsuko at 22:17
くーちゃんです。 ..
by honey_mk at 15:59
くーちゃんです。 私の..
by honey_mk at 20:56
honey_mk 巻..
by pcnmitsuko at 20:03
くーちゃんですー。 ..
by honey_mk at 00:16
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いいお山でした~
飛騨高山の山、高屹山(たかたわやま)へ行ってきました。
初級の山とは思えないほど、登り甲斐のある眺望に優れたお山でした。

 8:40 登山口出発 林道脇に車を停めて歩き始める
a0104890_22071981.jpg
 9:10 最終登山口 ここまで車乗り入れ可能
a0104890_22073180.jpg
案内板と登山届ボックスがあり
中に入っていた登山ガイドは非常に詳しくて参考になります。
a0104890_22172392.jpg
右回りで周回
a0104890_22210546.jpg
初めのうちは沢を上って行きますが、足場が悪いので慎重を期します。
a0104890_22250266.jpg
a0104890_22251581.jpg
 9:45 右折岩  登山道は右に曲がり休憩
         
a0104890_22282023.jpg
手前に何となくあった岩がそうらしいが、存在感のなさに同情。

ここを過ぎるとジグザグの急登となり大きな岩がいくつも出現
a0104890_22420455.jpg
10:10 ゴジラの背  ストックと比較してもわかるように可愛いじゃん。

a0104890_22463848.jpg
それよりも、光り輝く白山に見とれるわ~。 期待が膨らむ。(^v^)
a0104890_22502063.jpg
10:38 ふれあい広場  
a0104890_22551630.jpg
素晴らしい眺めです!!!   (山頂の写真は拡大します)

a0104890_23025543.jpg
ゆっくり眺めながら昼にしましょう。

                    北ノ俣岳 黒部五郎 笠ケ岳
a0104890_23041814.jpg
                    笠ケ岳 槍ケ岳 穂高連峰
a0104890_23055102.jpg
                         乗鞍岳
a0104890_23061186.jpg
                         御嶽山
a0104890_23064162.jpg
                         白山

a0104890_23065276.jpg

船山 川上岳(中央奥) 位山

a0104890_23192199.jpg

本当にいい眺めでしたよ~☆ 満腹満腹(^-^)

11:33 広場を後にして直ぐ先の山頂に向かいます。 

11:37 高屹山山頂 三角点あり
a0104890_23261633.jpg

長居しないで直ぐ下山。 かなり急な下りのようです。
a0104890_23262750.jpg

仲の良い キンサンアカマツとギンサンカラマツ
a0104890_23343399.jpg

12:00 一旦林道に出て再度下ります
a0104890_23373878.jpg

林道より桧の植林地帯をジグザグに下りて行きます
a0104890_23344739.jpg

a0104890_23350133.jpg

12:35 登山口着
a0104890_23351223.jpg

13:00 ここからは思い思いの行動で車まで戻る
a0104890_23352316.jpg

高屹山 何の予備知識もなければ、先ず読めないでしょう。
    読めないだけじゃなくて口もまわらない。

そんな訳の分からない山でしたが、失礼千万。

展望の良さは勿論の事、登山道もバライティーに富み
地元の人や林業に携わっている人たちの思い入れの強さも
感じられる非常に魅力的なお山でした~!!! (^-^)





[PR]
by pcnmitsuko | 2018-04-29 23:57 | 登山・ハイキング | Comments(2)
Commented by honey_mk at 2018-04-30 03:22
竹ちゃん、おはよう!
くーちゃんです(*^-^*)

まだ高い山には雪が残っているんだねー。
足場の悪い所を歩いていくの、すごく体の体幹が鍛えられそうだね。
今度は山登りもいいなぁ。
骨折が治ったら、少し歩きだしてみようー。
健康が一番だよね。

笑顔の毎日を
https://blog.goo.ne.jp/isao1977k
Commented by pcnmitsuko at 2018-05-01 21:14
honey_mkさま
 年々バランス感覚が衰えていきますが頑張ってますよ~!

 山歩きはいいよ。 グリーンシャワーを体いっぱいに
 浴びると健康になるよ~!(^v^)