竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
山登り、私は筑波山を小学..
by isao1977k at 22:58
「ど」田舎っぺだよぉー。..
by isao1977k at 22:56
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 20:50
富山は自然がいっぱいでい..
by isao1977k at 22:43
むむむ、難しいんだね。 ..
by isao1977k at 23:56
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 20:55
チコちゃんに叱られたかな..
by isao1977k at 22:15
isao1977kさま ..
by pcnmitsuko at 13:49
大きなクロスワード、私も..
by isao1977k at 21:53
お年玉、私もいつの間にか..
by isao1977k at 23:12
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初登り
今年最初のお山は来拝山です。

国立立山青少年の家の、裏の駐車場に集合。

出発前にはサプライズのお汁こ
a0104890_20354214.jpg
カンジキ初心者にはベテランさんが丁寧に指導
a0104890_20363556.jpg
準備整いました~。 

先ずは林道大辻線の大丸A地点に向かいます


a0104890_21101956.jpg
9:46 大丸A標識 出発
a0104890_21125342.jpg
直ぐにB標識が現れ通過

9:50 C標識を右折して大日の森ルートへ
    左折は大丸山へ(帰路)

10:00 休憩

10:07 大日の森
a0104890_21203838.jpg
くりの木台地
a0104890_21240210.jpg
10:12 8番標識
a0104890_21205296.jpg
10:15 7番標識を左折し東尾根ルートへ 急斜面なのでよく滑ります!
a0104890_21211659.jpg
10:33 6番標識通過

10:54 5番標識 来拝山山頂(899.3m)
a0104890_21384441.jpg
早めのランチタイムだが、
お汁こが効いていてお腹が空いていません! 皆さん軽めですね~
a0104890_21385612.jpg
11:28 下山開始 7番標識までは慎重にねっ!
a0104890_21392081.jpg

11:43 7番標識 慎重に下りてきました~
a0104890_21393068.jpg
11:47 くりの木台地
a0104890_21482673.jpg
11:57 大丸C標識からは、往路へ戻らずに大丸山へ向かいます
a0104890_21483700.jpg
12:09 正面に大丸Iの標識 右折すると直ぐに大丸山
a0104890_21484827.jpg
12:10 大丸山(おおまるやま)山頂(729m)
a0104890_21570004.jpg
12:14 I標識からH標識へ下ります
a0104890_21571215.jpg
12:22 H標識の大辻林道に出ました
a0104890_21572202.jpg
ここからは林道を下らないでショートカットして駐車場へ

12:28 駐車場着

軽めの山行でしたが、急登のトップを歩いた時の楽しかった事! 
歩く事が出来て嬉しかった~。

a0104890_22331613.gif

昨年、一昨年と2年間は術後だったので積雪時のお山は
参加する事が出来ませんでした!

だから久々のカンジキハイクは前日からテンション上がりっ放しで
夜中の3時に用を足しに起きてからというもの、眠れませんでした!

しかし、気持ちは激しく高なっている半面、脳は活動を停止しているのです。

カンジキの縛り方は覚えていましたが、
どんな恰好でどんな風に寒さ対策をしていたのか
何をどう準備をしていいのやら・・・・?

まるで、注意散漫で集中できない・・そんな感覚なのです。

年を重ねるってこういう事なのですね。

お山の大先輩が会うたんびに
こんな風になろうとは・・・と口癖のようにおっしゃる気持ちが
十二分に分かりました~★

とは言え落ち込んでいるわけにはいきません!

今年もお山を楽しむぞ~♪



by pcnmitsuko | 2019-01-06 22:35 | 登山・ハイキング | Comments(0)