竹ちゃん道楽
pcnmitsuko.exblog.jp

enjoy myself
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
くーちゃんです ち..
by honey_mk at 00:13
ありがとう!
by honey_mk at 23:20
honey_mkさま ..
by pcnmitsuko at 16:34
くーちゃんです。 ..
by honey_mk at 22:59
かずみさま  きっとか..
by pcnmitsuko at 19:54
mitsukoさん、こん..
by かずみ at 20:41
カズミさま  それなり..
by pcnmitsuko at 10:07
ミツコさん、ご無沙汰して..
by カズミ at 23:03
くーちゃんです(*^-^..
by honey_mk at 23:43
honey_mkさま ..
by pcnmitsuko at 22:17
メモ帳
最新のトラックバック
南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
水道橋や円形競技場などロ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
北アルプスで最も美しい山
from dezire_photo &..
秋を感じられる?
from かごの鳥
出戻りさん復活!!
from 仁勢物語
123
from かごの鳥
友達と
from かごの鳥
花と光り
from 智恵子の日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
弱小でも・・・
今日は県中学駅伝です。
中三のな君が出場するので応援に行ってきました。
a0104890_16143808.jpg

第一走者が第4ゲートから競技場を後にします
a0104890_16162972.jpg
第3ゲートから競技場へ
a0104890_16175270.jpg

タスキ渡し
a0104890_16171455.jpg

弱い学校なので、選ばれた選手たちの心境はどうなんだろう?
と案じていましたが、結構楽しんでいたらしいのです。

男女合同でココスで決起集会を開き、打ち上げも既に準備して
今日に臨んだというのです。

へ~~~~~!!!  そんなもんなんだ。

そして目標は、ドン尻にならない様に頑張る事!

男女とも目標は達成できましたよ~☆
良かったねぇ。



[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-29 16:22 | Comments(0)
気ままに
剱御前山に登るつもりで出かけました。

立山は相当混雑するだろうと予想はしていましたが、
その通りでした。

5時時点でケーブル駅に近い駐車場は既に満車で
橋を越えて左の河原の奥の奥に誘導されました。
ケーブルは7時の便で、室堂へは8時着でした。

室堂から周回します。

①雷鳥沢へは、2年ほど前に整備されたという道を下る。
②雷鳥坂から剱御前小舎へ行く。
③小舎前の剱御前山へ登り、三角点のある所まで足を延ばして
 剱岳を眺めながら昼食をとる。
④新室堂乗越へ下りる。
⑤テント場を通りみくりが池経由のいつものルートで室堂へ戻る。

8:15 室堂ターミナル出発 色づき始めていますよ~
a0104890_21550056.jpg
入り口は、一ノ越に向かって歩き室堂山荘前の広場を過ぎて直ぐです
a0104890_21551068.jpg
8:23 左に入ります
a0104890_21551835.jpg
所々に標識があるので不安はありません
a0104890_22130846.jpg
紅葉を愛でながらルンルン気分で下って行きます
a0104890_22135355.jpg
a0104890_22142579.jpg
8:45 一ノ越ルートと合流します 振り返って撮影
a0104890_22145887.jpg
沢に出ました 色とりどりのテントが目に入ってきました
a0104890_22250542.jpg
橋を渡って
a0104890_22254063.jpg

大走りの分岐
a0104890_22261037.jpg
9:17 浄土川に架かる橋の手前に出ました
a0104890_22264044.jpg
奥大日岳の方へ進みます
a0104890_22403869.jpg
9:20 直進は大日 右へ入って雷鳥坂
a0104890_22395002.jpg
登山道の紅葉
a0104890_22413061.jpg
a0104890_22484327.jpg
10:45 剱御前小舎着
a0104890_22422726.jpg
階段を上り、小舎の前に出た途端に強風です!

これからが本番なので、とりあえずトイレ。
トイレの前にある台の上にストックを置くと、
風で5~6cm移動するのですよ。 ザックを乗せて離れました。

用を足し、帽子が飛ばない様にしっかり止め登り始めたのですが、
か細い乙女には堪えます。
男性が一人下りてきたので状況を聞くと
頂上までは行ったが三角点は行くまでもなく無理だと。

素直に諦めました。 次があるさ。

10:55 トイレの横から新室堂乗越へおり始めます。
     何故か風は吹いていません! 変な感じ。

きれいだねぇ

a0104890_23171883.jpg
奥大日岳方向
a0104890_23201042.jpg
朝からアホみたいに剱御前山しか頭になかったのですが、
ここで、はたと気付きました。

剱さまにお目にかかっていないじゃない!

そこで時間も浮いた事だし、室堂乗越まで足を延ばす事に。


11:53 奥大日岳に向かう道にでました
a0104890_23205528.jpg
 
そこには剱御前、雷鳥平、奥大日と、3方向書かれた傾いた標識があります
a0104890_23212555.jpg
ここが新室堂乗越なんだろうなぁ・・・・

12:06 室堂乗越  剱岳を拝みながら昼食
a0104890_23481060.jpg
ケルンの向こうには立山、浄土山
a0104890_23485102.jpg
剱御前小屋からの稜線 あそこから下りて来たんだ~
a0104890_23492945.jpg
12:30 戻りま~す

12:45 新室堂乗越

木道の先にテント場
a0104890_23560970.jpg

13:00 雷鳥坂登り口

13:03 浄土橋
a0104890_23563884.jpg
テント場でお茶してから魔の階段で帰ります。
a0104890_00001138.jpg
室堂平は草紅葉がきれいですよ
a0104890_00005663.jpg
14:00 室堂ターミナル着


剱御前山は登る事が出来なかったけど、次の楽しみにとっておこう。
今日は、気ままな歩きで楽しかった~♪



[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-23 23:56 | 登山・ハイキング | Comments(0)
4週間ぶり
朝起きると日が差しています。 これを逃してなるものか!

旦那は地区の敬老会に出席するので
昼食の準備はしなくていいし、これはチャンスです。

ところが当地の大〇屋は、
毎週月曜日に商品がⅠ割引きで買えるのです。但し午前中だけ。

これも捨てがたい!

それならば、遅くてもそれなりに満足出来そうな尖山にしよう。
4週間ぶりだから足慣らしに丁度良いだろう。

10:50 家を出発

11:45 横江の駐車場を出発

駐車場はほぼ満車です。
右上のちょこんと頭を出しているのが尖山。



a0104890_19361919.jpg

道路を横断し横江の集落を進み橋を渡ります。
a0104890_19362945.jpg
尖山の矢印は右折になっていますが、左前方の樹林帯へ入ります。

a0104890_19363901.jpg
簡易水道(?)の建物が見え林道に出ます。 右折。

a0104890_19365047.jpg
a0104890_19495545.jpg

11:54 Y字路を左にとると前方には目指す尖山が。

a0104890_19500677.jpg
路傍には秋の野の花が これ何だったっけ?
a0104890_19502097.jpg
ゲンノショウコ
a0104890_20011947.jpg
ツリフネソウ
a0104890_20013046.jpg
突き当たりに夏椿峠への登山口がありますが、道なりに右へ。
a0104890_20103797.jpg
12:00 登山口
a0104890_20014848.jpg

ぼちぼちと下りて来る人達とすれ違います。

12:05 左側に水場
a0104890_20022890.jpg
冷たくて美味しかった!


滝 いつもより水量が多いかな
a0104890_20025737.jpg

次々と下山者とすれ違うので、頂上は混んでいたのだろうなぁ。
そんな事を考えながら、沢音を聞きながら歩いて行きます。


石を踏んで沢渡
a0104890_20104922.jpg
続いて木の橋(?)渡り
a0104890_20033375.jpg
樹林帯なので何となく暗いのですが、沢音が心地良いよ~。

a0104890_20264747.jpg
道なりに左へ曲がると登山道らしくなってきます。

a0104890_20274494.jpg
頂上まで400m
a0104890_20515698.jpg
a0104890_20524397.jpg
頂上まで200メートル
a0104890_20532118.jpg
案内板があると嬉しいねぇ


階段の途中で夏椿峠からの道と合流します。
a0104890_20583329.jpg

12:30 山頂着 
a0104890_21115343.jpg
 

みんな下山してしまい、だ~れもいません。 山頂一人占め!


a0104890_21123222.jpg

立山や北アルプスは望めませんでしたが、
大辻山が存在感示していました。

a0104890_21130843.jpg

しばらくして、追い越してきた金沢のご夫婦が到着されました。
富山の山は結構登っておられるようで話が弾む。


13:00 下山開始

13:25 登山口
a0104890_21143693.jpg
13:40 横江の駐車場着
a0104890_21134517.jpg

下山時雨に降られましたが、
想定内だったので長靴、傘スタイルを楽しみました。

4週間ぶりのお山は大満足でした~☆





[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-17 21:27 | 登山・ハイキング | Comments(0)
雨続きだが・・・
9月に入ってから予定していたお山はすべて中止!
体が鈍ってしまいました。

今日もややこしい天気予報でしたが、
昨日の朝メールを確認するとリーダーさんから実施するとの案内。

よしよし、長靴、傘スタイルで行くぞ~!!!!と
意気込んでいました。

ところが、夕方には 『明日はやはり中止にします』 との連絡。

あっちゃ~~~! 

一人で行こうかとも思ったのですが、
意気込みが強かった分落胆も大きくて、立ち直る事ができません。

眠れない夜を過ごしました・・・。 結構あとを引く性格だったんだ~ (;一_一)

a0104890_13342007.gif

夜中は雨が降っていましたが、朝にはしっかりと止み、
あろうことか日まで差してきました。

何たる事よ! 予報とはこんなものですね~。 

ところで昨夜から引きずっている
このもやもや気分を何とかしなくっちゃ。

9時も過ぎていたのでいつものランドへ行くしかありません。

何故かいつもより人通りがあります。
a0104890_13343907.jpg
そういえば、第3日曜日はフリーマーケットの日でした。


賑わいをよそに、我が道を行こう。

自分流のスッキリ気分は大汗をかく事です。

早足は当然ながら、わざわざ起伏のある箇所を選んで歩く。
そして100段の階段を5往復。 上りは2段上がりです。

人一倍汗かきなので大汗かきますよ。 
衣類はびしょびしょになるのでシャワーして着替えます。

旦那は、走って来たが? といつも同じ事を聞きますが、
な~ん歩きやよ。と飽きもせずに同じ会話を繰り返しています。


我が住まいは、〇太〇山で山が付いていますが山とは程遠い!

あぁ、山へ行きたいよ~!  


[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-16 14:51 | 竹ちゃん | Comments(0)
思い込み
夕方電話が鳴りました。
a0104890_16460429.png
その時の会話です

>お見合いを斡旋しているものです。

 (即、声を遮るように)

>あぁ・・・、 うちには適齢期の子はおりませんよ!

>いえっ! 65歳までの方が対象です。

>あぁ、そうなんですかぁ? でも対象外です。

>そうですか。大変失礼いたしました。

>いいえ、どう致しまして。 ご苦労さまです。

 (ご丁重に)


お見合いと聞いて、
当然若者だと思いこみましたが年齢に関係なく
お一人さま応援隊として活動しておられるようです。

最後まで話を聞けばいいものを
本当に思い込みが強くて、困ったものです。


[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-15 17:09 | 竹ちゃん | Comments(0)
緊急速報
今日のお山は中止です。

しかし目的地は曇りで、登山指数はABC段階のBです。
あぁもったいなかったなぁ・・・。

今日は暇だしなぁ・・・。 

a0104890_09415633.gif


台所で片づけをしながら、どう過ごそうかと考えていると
隣の部屋から大きな音が鳴り響いてきました!

何だ!!!

2台のスマホが唱っています。 開いてみると
a0104890_09244404.jpg
えぇっ!  地震なんてなかったよぉ? 

読み進んでいくと分かりました。 な~んだ訓練じゃん。
それでもビックリしました。 (@_@;)

この驚きを、忘れない内にブログにアップしようと
パソコンを開いていると、またまた大音響!

今度は何だ?

a0104890_09250144.jpg
同じような内容が富山県から届きました。

なるほど、
このような手順を踏んで注意喚起・周知徹底するのだとわかりました。

ところで、我が家は災害に備えた準備は皆無です。
たぶん防災の意識の低さに問題があるように思うのですが、
どうすればよいのやら・・・・・・・




[PR]
by pcnmitsuko | 2018-09-02 10:04 | 未分類 | Comments(0)